インターネット初心者でも契約で失敗しない!インターネット回線の基礎知識と安い料金での申込み方法

初心者に嬉しいインターネット回線、Softbank air !

引っ越しが多い、工事の手続きが面倒、事情により光回線が引けない、
インターネットの回線接続とかよく分からない・・・
そんな方にオススメなのが、SoftBank airです。

Softbank air は高速無線インターネット回線(ポケットWiFiやモバイル回線の自宅版のようなもの)です。

またまだサービス対象エリアが限られていますが、もしも対象エリア内にお住いで、光回線までは不要だけどインターネットをしたい…という方には最適です。

Softbank airの詳しい案内はこちら

フレッツ光

フレッツ光はNTT西日本と東日本が提供しているインターネット回線です。
現在国内で最も普及しています。
提供エリアが広く、提携しているプロバイダも豊富で選択肢が広いのが特長です。

 

フレッツ光のポイント

 

光ファイバーで地上波デジタル放送を楽しめる

リモコン一つの簡単操作で「地デジ放送」も「BSデジタル放送」も楽しめます。
アンテナ不要で簡単設定なので人気があります。
注意
フレッツ光NTT東日本:「フレッツ 光ネクスト」契約対象者のみ
フレッツ光NTT西日本:戸建て住宅対応(ファミリー)プランのみ対象。
  ※地域によって対応プランが異なるので要確認。

 

プロバイダの選択肢が豊富

フレッツ光は他のインターネット回線に比べてプロバイダの選択肢が豊富にあります。
小さなプロバイダ会社も合わせると300社以上あると言われているプロバイダ。
他の回線から光に変えるけどプロバイダは変えたくないという方や、
プロバイダにこだわりを持っている方は光ならフレッツがおすすめです。

 

複雑な料金体制

プレッツ光では豊富な選択肢からプロバイダを選択できる反面、
通常はフレッツ光とプロバイダが別契約となります。
そのため、インターネット代金もNTTとプロバイダの2カ所から請求されます。

 

大手のプロバイダなどではNTT料金(フレッツ光)とプロバイダ料金が一緒に請求されるパックがありますが、提供するプロバイダは限られています。
 キャッシュバックや割引なども非常に複雑で、使用年数に応じて料金が変動する仕組みなども加わり、細かく調べだすと非常に面倒になります。
 初心者の方には、プロバイダ料金がセットになったパケットプランがおすすめです。

 

以下項目はNTT西日本とNTT東日本に分けて説明します。
お住いの地域に合わせた方を参考にしてください。

 

NTT西日本の場合はこちら

 

NTT東日本の場合はこちら

 

インターネット,回線,契約,申し込み,安い,料金

ネット回線ランキング

 NURO光
初心者インターネット回線
2018年1月下旬よりサービス提供エリアが拡大!

世界最速下り最大2Gbpsのインターネット

超高速無線LANと総合セキュリティサービス無料提供

So-net直接契約でも3万円のキャッシュパック!


高速インターネットなら、ダントツでおすすめのNURO光!

今までは関東7エリアでしかサービスを提供していなかったのがネックでしたが、2018年1月下旬よりサービスエリアが拡大されます。

サービス圏内になったラッキーな方は、是非こちらの公式サイトをチェックしてみてください!
フレッツ光

NURO光の詳しい説明ページはこちら

公式サイトはこちら


 フレッツ光
初心者インターネット回線
NURO光、au光サービス提供圏外ならコチラ。

オプション加入なし!の高額定額キャッシュバック

スグにもらえる!PS4、Wii U等に変更も可能!

キャッシュバックは2カ月前後で手続き&振込完了!



詳細はこちらをご覧ください


UQ WiMAX
初心者インターネット回線
一人暮らしや外出の多い方向けならコチラ。

格安モバイルインターネット(格安SIM)のイチオシ!

使い方に合わせて選べる豊富なプラン。

ドコモ回線を使用しているので繋がる安心!



詳しくはこちらをご覧ください