インターネット初心者でも契約で失敗しない!インターネット回線の基礎知識と安い料金での申込み方法

初心者に嬉しいインターネット回線、Softbank air !

引っ越しが多い、工事の手続きが面倒、事情により光回線が引けない、
インターネットの回線接続とかよく分からない・・・
そんな方にオススメなのが、SoftBank airです。

Softbank air は高速無線インターネット回線(ポケットWiFiやモバイル回線の自宅版のようなもの)です。

またまだサービス対象エリアが限られていますが、もしも対象エリア内にお住いで、光回線までは不要だけどインターネットをしたい…という方には最適です。

Softbank airの詳しい案内はこちら

J:COM(ジェイコム)について

ケーブルテレビと言えば、日本で最大手のJ:COM(ジェイコム)を連想される方も多いと思います。J:COM(ジェイコム)は南は大分から北は北海道まで展開しているケーブルテレビの会社です。

 

J:COM(ジェイコム)自体は良いサービスを提供している会社だと思いますが、その営業の仕組みのせいで良くない口コミを目にする機会も多く、悪いイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

ケーブルテレビ会社がほかにない場合は選択肢がないということでJ:COM(ジェイコム)で契約するしかない…という方も少なくありません。

 

何度も言いますがJ:COM(ジェイコム)のサービス自体は悪くなく、問題となるのはJ:COM(ジェイコム)の販売代理店や販売員の対応であることが多いです。

 

そこでここではJ:COM(ジェイコム)の仕組みをまとめてご紹介いたします。

 

そもそもJ:COMとは

正式名称は株式会社ジュピターテレコムが提供するケーブルテレビ等のサービスブランドです。

 

ジュピターテレコムは、東京に本社があるKDDIの連結子会社で、ケーブルテレビ事業統括運営と番組供給事業統括運営を行う会社です。

 

地方のケーブルテレビ会社の株式を取得したり、買収したりして全国規模レベルになっています。

 

J:COMテレビだけでなく、J:COMインターネット回線、電話、モバイル(携帯電話・スマホ)や電力、ガス供給まで幅広くサービスを展開しています。

 

J:COMのインターネット回線

ケーブルテレビならではの豊富なチャンネル数に加えて、インターネット回線もあるということで、インターネット回線を光回線(フレッツ光など)にするか、ケーブルテレビ回線にするか悩まれる方も多いようです。

 

詳細に関しては、こちらのCATV VS NTT光でもご紹介していますが、結論から言いますと、
インターネット回線だけで考えるなら断然ひかり回線の方が快適でお得になっています。

 

J:COMインターネット料金プラン(2017年4月現在)
プラン名 インターネット使用量目安 早さ(数字は大きい程早い)

※速さは最大時

料金(基本使用料)

※年割などは除外

1M メール利用程度の方向け 上り512Kbps 下り1Mbps 2,980円(税抜)
12M ページ検索やブログ更新程度の方向け 上り2Mbps 下り12Mbps 3,980円(税抜)
120M 動画の再生、重いデータもスムーズ 上り10Mbps 下り120Mbps 5,500円(税抜)
320M 動画・音楽・ゲームを楽しむ 上り10Mbps 下り320Mbps 6,000円(税抜)


参考までに…

サービス名 インターネット使用量目安 早さ 料金
WiMAX 標準モード 上り10Mbps 下り220Mbps 月7GB 4,196円

使い放題 4,880円

フレッツ光 光ネクスト ギガファミリー

ギガマンション・スマートプラン

り1Gbps 下り1Gbps 3,350円(集合住宅使い放題プラン)
NURO光   上り1Gbps 下り2Gbps 4,743円

 

J:COMに関してはインターネット回線が不安定だという意見が多いです。

 

実際に私自身も以前利用して、理由も分からないまま数日間インターネットが使えない…という経験をしました。

 

ネット回線が遅いだけならまだしも(それも本当は困りますが)インターネット回線自体が全く利用できないとなるとかなり不便です。

 

問い合わせたり(電話もつながりにくい)と言った不便を考えると、J:COMのインターネット回線はインターネット初心者向けとは言えないのが現状です。

 

地域によってはJ:COMは有力な選択肢となるばしょもあるので、営業方法を含めてインターネットサービスの向上に努めてくれると嬉しいところです。

 

インターネット速度のイメージ

NURO光>フレッツ光・AUひかり>J:COM≧モバイル回線

 

J:COMのインターネットはやはりケーブルテレビがメインの会社の追加のサービスと言う印象があります。フレッツ光やモバイル回線に比べるとインターネットの速度やサービスに関しては劣ってしまう…と言う感じでしょうか。

 

J:COMの定期訪問点検

J:COMで契約していなくても、お住まいのマンションなど集合住宅自体にJ:COMが入っている場合は、「電波強度測定点検」などの点検が1年に一度程度の割合であるようです。

 

点検のついでに、より高額コースへの勧誘や利用していない方へのサービス勧誘が行われているため、不快に感じている方が多いのがJ:COMの勧誘方法です。

 

しかも、点検と称して自宅に訪れるのは派遣や委託業者だということで、場合によっては強引な勧誘となりトラブルに発展するケースも少なくありません。

 

派遣や委託業者だからJ:COMは関係ないというスタンスかもしれませんが、これではイメージが良くならないままではないかと心配になります。

 

J:COMまとめ

このようにみると、インターネット初心者の方には、J:COMのインターネット回線はおススメできない感じです。

 

しかし、J:COM利用者の中には全く問題なく快適にインターネットを楽しめている…という
人もいるので、最終的には

  • 契約に関しては営業担当者の対応次第
  • 速度やサービスに関しては運

というところではないでしょうか。

 

私自身はおススメしませんが、中にはサービスに満足されている方もいる・・ということで、興味のある方やお時間があって調べてみたい方は、J:COMのサイトを見てみると良いかと思います。

 

 

ネット回線ランキング

 NURO光
初心者インターネット回線
2018年1月下旬よりサービス提供エリアが拡大!

世界最速下り最大2Gbpsのインターネット

超高速無線LANと総合セキュリティサービス無料提供

So-net直接契約でも3万円のキャッシュパック!


高速インターネットなら、ダントツでおすすめのNURO光!

今までは関東7エリアでしかサービスを提供していなかったのがネックでしたが、2018年1月下旬よりサービスエリアが拡大されます。

サービス圏内になったラッキーな方は、是非こちらの公式サイトをチェックしてみてください!
J:COM(ジェイコム)

NURO光の詳しい説明ページはこちら

公式サイトはこちら


 フレッツ光
初心者インターネット回線
NURO光、au光サービス提供圏外ならコチラ。

オプション加入なし!の高額定額キャッシュバック

スグにもらえる!PS4、Wii U等に変更も可能!

キャッシュバックは2カ月前後で手続き&振込完了!



詳細はこちらをご覧ください


UQ WiMAX
初心者インターネット回線
一人暮らしや外出の多い方向けならコチラ。

格安モバイルインターネット(格安SIM)のイチオシ!

使い方に合わせて選べる豊富なプラン。

ドコモ回線を使用しているので繋がる安心!



詳しくはこちらをご覧ください