インターネット初心者でも契約で失敗しない!インターネット回線の基礎知識と安い料金での申込み方法

1分で分かる!おすすめインターネット回線

最高3つの質問に答えるだけ・・・1分でわかる!
あなたにおすすめのインターネット回線が分かります。
安い料金か快適さ重視か、最適なインターネット回線を選びましょう!

最適なインターネット回線を1分で見つけるならクリック!

ケーブルテレビ(CATV)とフレッツ光(NTT)、どっちがおすすめ!?

このページの内容

  • ケーブルテレビか光回線か…選ぶ時のポイント
  • ケーブルテレビと光回線の比較
  • 目的別おすすめ回線
  • ケーブルテレビを申し込む方のポイント

 

ケーブルテレビか光回線か…選ぶ時のポイント

自宅にはじめてのインターネット回線を申し込みたい!と考えるとき、
ケーブルテレビか光回線か、悩まれる方が多いようです。

 

ケーブルテレビのサービス内容に関しては、ケーブルテレビ会社によって大きく異なるため
一言で「どっちがよい!」と断言することは難しいところです。

 

また、お住まいの地域での光回線の状況と、対応しているケーブルテレビ会社によっても
どちらの方がおすすめかが変わってきます。

 

また、もし同じ地域であっても、何を重視したいかによっても
おすすめの回線が変わってくることもあります。

 

そこでここではおすすめの回線を見つけるためのポイントを
3つに分けてご紹介しまうs。

 

あなたが求めるものは何?

まずは、あなたの希望内容をまとめてみましょう!

 

次の4点を確認してみてください。

ケーブルテレビ回線か光回線かのチェックポイント!

テレビで見たいチャンネルの確認

地上波のみでよいのか、地上波+BSが見たいか、とにかくたくさんチャンネルがほしいか・・・など。

家に、いくつテレビがあるか

家族合わせて数台持っている場合は、何台でテレビを見たいかを考えます。

インターネットのこだわりポイントは何か

選べるならとにかく安いプランにしたいのか、ある程度速度も気にするか、割高でも高速がよいか・・・など。)

家の固定電話は必要?

固定電話だけで、1000円以上の料金が発生します。
そこまで支払っても固定電話が必要か、考えてみましょう。

 

あなたの住んでる地域に対応しているケーブルテレビと光回線の会社はどれ?

次に、お住まいの地域に対応しているケーブルテレビと光回線の会社を見つけて
料金体制とサービス内容をチェックする必要があります。

 

ケーブルテレビ会社は、近所の方からの情報や
宣伝広告などで見つけることができます。
分からない場合は、こちらのケーブルテレビ会社一覧を確認してください。

 

 

また、光回線にもNTTのフレッツ光やNURO光、AUひかりなどがあります。

 

NTTのフレッツ光の場合は、東日本か西日本かで料金体制も異なります。
さらにお住まいの地域によって、対応しているサービスが異なります。

 

 

テレビのチャンネル数も重視したいかたは
ひかりテレビ、フレッツテレビの対応地域かどうか重要になるので、
この点をきっちり、確認してください。

 

 

サービス内容と料金を比較する

最後に、ケーブルテレビと光回線のサービス内容を比べて、どちらが良いか選びます。
比べる時は、下記のポイントを書き出して比べましょう!

 

インターネット料金

いわゆる「通信速度」によってインターネット料金は違ってきます。
希望する通信速度(使用量)はどのくらいなのかを決めて、料金を比べます。

 

どの料金を比べてよいのか分からなくならないよう、
だいたいでもよいので、使用するインターネットの通信速度を決めておくと便利です。

 

通信速度(使用量)の目安がわからない方はこちらを参考にしてください。

 

テレビサービス内容

ケーブルテレビの場合でも、光回線の場合でも
テレビサービスの内容によって追加料金が発生します。

 

例えばBS/CSは見たいかなど、希望するテレビチャンネルに合わせて
料金がいくらになるのかを比べます。

 

固定電話の料金

固定電話を希望する方は、
固定電話を付けた場合の追加料金も、比べる必要があります。

 

ポイントとしては、通話料金も違ってくるので、固定電話をよく使う方は
どこに(市内・市外・国際電話など)、どれくらい(月2時間とか)電話をかけるか
大体でもよいので書き出して、通話料金も計算してみると良いです。

 

この3ポイントの順でサービス内容と料金を比べると
ケーブルテレビか光回線か、自分に合う回線が見えてきます。

 

次は、比較の一例として、ケーブルテレビの中でも全国規模のJ:COMと
光回線の最大手NTTフレッツ光を比べてみます。

 

ケーブルテレビ(CATV)とフレッツ光(NTT)比較!

ここでは光回線とケーブルテレビ回線の2つを比べてみます。
光回線はフレッツ光CATVはJ:COMを想定して比較しています。

 

結論から言ってしまうと、インターネット回線がメインで
料金や快適さを重視するなら、フレッツ光(NTT)がおすすめです。

 

ケーブルテレビ(CATV)とフレッツ光(NTT)のインターネット料金比較

ケーブルテレビ(J:COM)の場合

最大通信速度

1カ月あたりの料金

1Mbps

2,980円

12Mbps

3,980円

40Mbps

5,500円

160Mbps

6,000円

※J:COMのインターネット料金は4段階に分かれているのが特徴です。
(フレッツ光にも使用量に合わせたお手頃価格の2段階定額プランがあります)

フレッツ光(NTT)の場合

最大通信速度

1カ月あたりの料金

100Mbps

3,300円(使用量200MBまでの場合)(割引後2,700円)

100Mbps

4,200円(使用量3GBまでの場合)

1,000Mbps(1Gb)

6,200円(割引後5.100円)

※フレッツ光の料金はNTT東日本の戸建て住宅の場合で計算しています。
※フレッツ光の料金は、プロバイダー料金として500円(BBexciteの場合)を含んでいます。
※フレッツ光の表示料金は割引を一切適応していない為、実際はもっと割安になります。

 

このように、高速インターネットを利用するには
フレッツ光の方が断然お得になっています。

 

ケーブルテレビのインターネットは、最大通信速度1Mbpsの時点で料金2,980円なので
それならフレッツ光ライトの2,700円(割引後)がお得となります。

 

特に注意すべきは、ケーブルテレビの場合、安いプランの場合は
インターネットの通信速度が遅くなる・・・という点です。

 

 

あまり利用しない方でも、インターネットが遅いとストレスの原因になるため
NTTのフレッツ光ライトのように、通信速度を確保しつつ、使用量を減らすほうが
インターネットを利用するという点では、より快適に楽しむことができます。

 

目的別、おすすめ比較

ここではインターネット回線を契約する時に何を重視したいかといった目的別に
CATV(ケーブルテレビ)回線とNTT(フレッツ光)回線を比べてみます。

 

速さ重視なら

 

光回線がおすすめ!

速さ重視の場合は、光回線が安定した速さを保っていておすすめです。
更にマンションタイプの配線方式によっては、料金もCATVより安くなる場合もあります。

 

テレビ重視なら

 

光回線もおすすめ!

お住いの地域がひかりテレビまたはフレッツテレビに対応している場合、
フレッツ光でも、ケーブルテレビに負けないチャンネル数とコンテンツ内容です。

CATVもおすすめ!

お住いの地域がひかりテレビやフレッツテレビに未対応の場合で、
テレビチャンネルを重視する方は、ケーブルテレビが良いでしょう。

ケーブルテレビは BS/CS を見るために STB の設置が必要です。

 

ケーブルテレビとフレッツ光、テレビチャンネル徹底比較!

 

フレッツ光(NTT)

フレッツ光(NTT)には二つのテレビチャンネルサービスがあります。

 

フレッツテレビとひかりテレビです。
フレッツテレビの場合は、地デジが見れる基本の契約をした後、
スカパーに追加契約する形で、いろんなチャンネルを見ることができます。

 

ひかりテレビは独自のサービスがあるので、ひかりテレビの契約をして
お好きなコースを選ぶことで、コースに合わせたチャンネル数を楽しむことができます。

 

フレッツテレビ=地デジBS+スカパーが主な外部コンテンツサービス
ひかりTV=ひかりTV独自のコンテンツサービス

 

詳しいフレッツテレビとひかりテレビの違いはこちらから確認できます。

 

ひかりTVもフレッツテレビも、対応地域が限られています。

 

ひかりTV対応地域

 

北海道・宮城・新潟・栃木・群馬・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・石川・静岡・愛知・大阪・京都・兵庫・広島・福岡・熊本・沖縄     

(2016年11月現在)

 

フレッツテレビ対応地域
東日本

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、福島県、北海道
の各一部地域

西日本

大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫、愛知、静岡、岐阜、三重、広島、岡山、香川、徳島、福岡、佐賀の各府県の一部地域

 

フレッツテレビの方が広範囲で対応していますが、一部対応していない場所もあるので
上記に記載されていても、再度確認が必要です。

 

まずはお住まいの地域が、どちらかのサービスに対応しているかを確認しましょう!

 

フレッツテレビ

 

フレッツ光月額利用料
+プロバイダサービス月額利用料

  チャンネルを追加できるプラン 見れるチャンネル

フレッツ・テレビ月額利用料
+660円
フレッツ・テレビ伝送サービス利用料450円/月
スカパーJSAT施設利用料210円/月

 

 

 

+0円

基本サービスのみ
(地上デジタル放送&FMラジオ放送&BSデジタル放送(無料放送のみ))

「フレッツ・テレビでスカパー!」
+390円 スカパー!基本料
+371円 専用チャンネルの視聴料1チャンネル分

上記基本サービス
+スカパー!で契約した専用チャンネル(複数チャンネル契約可能)

「フレッツ・テレビでスカパープレミアムサービス光」
+390円 スカパー!基本料
+3762円 スカパー!光パックHD視聴料
※チューナーレンタルの場合は+990円

上記基本サービス
+ハイビジョン+4K放送

希望に応じてWOWOWを別途契約可能

基本サービス
+WOWOWチャンネル

 

※NHK受信料および有料BS放送の視聴料は含まれない。

 

初期費用(フレッツ光と同時申し込みの場合)
スカパーJSAT施設利用登録料2.800円+フレッツ光契約料800円+フレッツ光初期工事費(集合住宅の場合)15.000円+フレッツ・テレビ伝送サービス工事費3000円+テレビ1台接続等工事依頼+6500円=28.100円(戸建ての場合は合計額が31.100円)
※詳しくはフレッツ・テレビ初期費用自動計算ができるこちらをどうぞ
https://flets.com/ftv/initial/sim.html

 

ひかりテレビ

基本サービス 11CH
ベーシックチャンネル 40CH以上
プレミアムチャンネル 30CH以上(1CHごとに追加で契約)

 

 

 

フレッツ光月額利用料
+プロバイダサービス月額利用料

選べるプラン サービス内容 必要に応じて・・・
基本放送プラン 

1080円

基本サービス11CH

ひかりTV対応チューナーレンタル料金500円(税抜き)

テレビおすすめプラン 

2.700円

基本サービス11CH

+ベーシックチャンネル40CH以上

ビデオざんまいプラン 

2700円

基本サービス11CH

+ベーシック見放題(約10,000本)

お値打ちプラン 

+3.780円

基本サービス11CH
+ベーシックチャンネル40CH以上
+ベーシック見放題(約10,000本)

※すべて税別料金です。
※ひかりTVは初期費用が不要です。
※どの料金プランでも、別途追加申し込みで下記のサービスが受けられます。
プレミアムチャンネル・オプションビデオ・プレミアムビデオ・オンデマンド・カラオケサービス・ひかりTVミュージック・ひかりTVゲーム

 

J:COMのテレビサービス

J:COMのテレビ料金は地域によって異なります。

 

前後約1,000円近い違いがあるので、お住まいの地域の金額を確認したうえで
フレッツ光と比較することをお勧めします。

 

ここでは関東の場合の料金を参考としてご紹介します。

 

スマートお得セレクトNET320Mコース

30CH以上+WiFi320M 月額5,505円 好みのジャンルでCS6CH選べる

スマートお得プラン

89CH以上+WiFi320M+PHONE 月額9,048円税別 専門チャンネルがたっぷり楽しめる

 

上記プランの詳細はこちらから確認できます。

 

テレビだけの場合の基本料金

スタンダード78CH以上 5,280円
スタンダード+90CH以上 6,280円

 

テレビの番組情報はこちらから確認できます。

 

 

 

 テレビ重視の場合はケーブルテレビが有利なイメージがありますが、フレッツ光も「ひかりテレビ」「フレッツ・テレビ」を利用することで多彩なチャンネルサービスを利用できます。


 

 

電話も欲しい

 

光回線がおすすめ!

J:COM PHONE(CATV)

ひかり電話(NTT)

定価1,330円/月

基本料500円/月

J:COM同士の電話だと通話料無料

提携プロバイダ同士のIP電話の場合は無料

 

プロバイダ重視

 

光回線が断然おすすめ!

CATVの場合、CATV独自のプロバイダを使用することもあり
プロバイダを選べない場合が多いです。

 

プロバイダのメールアドレスをメインに利用したいという方の場合は、
ケーブルテレビ解約時(プロバイダ変更時)にメールアドレスもなくなってしまいます。

 

 

注意!ケーブルテレビは会社によってサービスが違う!
〜私の実体験〜
 以前、ACCSというケーブルテレビ会社を利用していました。インターネットが高速でサービスも快適だったため、気に入っていました。
 引越しを機に(そこではACCSが対応していなかったため)、同じCATVのJ:COMに加入しました。J:COMはサービスが悪く(サポートセンターに電話しても繋がらない。。)インターネットも快適でなかったため、契約したことを後悔。
 結局、解約しましたが、その時のなんだかんだといろいろ手数料を取られて…損をしたなぁと感じました。
当たり前といえば当たり前のことなのですが、初心者の方は混同しやすいので・・・一口にケーブルテレビといっても会社やサービスは異なるという点を注意しましょう!


 

ケーブルテレビ利用者

地デジ放送やフレッツ光の衛星放送などの進歩により
一昔前に比べると、ケーブルテレビの魅力は薄れてきています。

 

それでもケーブルテレビの新規申し込み者数は横ばいもしくは増加傾向にあります。

 

インターネット回線だけで見るなら、速度的には光には到底敵わないのに
なぜケーブルテレビを選択する方がいるのかと不思議に思われる方も多いと思います。

 

なぜ?どんな方がケーブルテレビを申し込むのでしょうか。

 

ケーブルテレビインターネット回線を選ぶ方の特徴

地域の情報を大切にしたい方

ケーブルテレビの特徴として、ローカルチャンネルが設定されている場合が多く
地元ならではの話題や特集が組まれていたりします。

 

選択の余地がない方

賃貸物件によっては、集合住宅の建物自体にケーブルテレビ回線が設置されていて
光回線 が設置されていない場合、必然的にケーブルテレビ回線を選ぶ必要がでてきます。
(最近は携帯電波のよいところであれば、ソフトバンク AIR という選択肢もあります)

 

光回線の使えない地域の方

今でこそ稀ですが、光回線が使えない地域では ADSL インターネット回線よりは早いとい うことで
ケーブルテレビのインターネット回線を選ぶ方もいます。
実際にケーブルテレビの普及率が良いのは、主要都市のある県の周辺という印象があります。

 

テレビ重視派で、自宅がフレッツテレビの提供エリア外の方

フレッツテレビはチューナー(テレビの下の機器)なしで BS,CS が見れますが、
フレッツ テレビのサービス対象エリア外だと見れません。

ネット回線ランキング

 NURO光
初心者インターネット回線
サービス提供圏内ならイチオシ!

世界最速下り最大2Gbpsのインターネット

超高速無線LANと総合セキュリティサービスを無料提供

とにかく安い!お得なキャンペーンも実施中。

公式サイトはこちら

 フレッツ光
初心者インターネット回線
NURO光、au光サービス提供圏外ならコチラ。

オプション加入なし!の高額定額キャッシュバック

スグにもらえる!PS4、Wii U等に変更も可能!

キャッシュバックは2カ月前後で手続き&振込完了!

オプション加入条件無し!キャンペーン

UQ WiMAX
初心者インターネット回線
一人暮らしや外出の多い方向けならコチラ。

格安モバイルインターネット(格安SIM)のイチオシ!

使い方に合わせて選べる豊富なプラン。

ドコモ回線を使用しているので繋がる安心!

初心者に嬉しいインターネット回線、Softbank air !

関連ページ

キャッシュバックのカラクリと注意点
安い料金でインターネット回線を申し込むために知っておきたい4つのポイントをステップに分けて紹介しています。インターネット回線やプロバイダのことを理解したうえで、自分に合ったお得な契約方法を見つけましょう。また、インターネット回線の種類やお得な申込み方法なども比較して紹介しています。
CATV vs ADSL vs 光
安い料金でインターネット回線を申し込むために知っておきたい4つのポイントをステップに分けて紹介しています。インターネット回線やプロバイダのことを理解したうえで、自分に合ったお得な契約方法を見つけましょう。また、インターネット回線の種類やお得な申込み方法なども比較して紹介しています。
親にタブレットをプレゼントしよう!
安い料金でインターネット回線を申し込むために知っておきたい4つのポイントをステップに分けて紹介しています。インターネット回線やプロバイダのことを理解したうえで、自分に合ったお得な契約方法を見つけましょう。また、インターネット回線の種類やお得な申込み方法なども比較して紹介しています。
インターネット回線の引越し
安い料金でインターネット回線を申し込むために知っておきたい4つのポイントをステップに分けて紹介しています。インターネット回線やプロバイダのことを理解したうえで、自分に合ったお得な契約方法を見つけましょう。また、インターネット回線の種類やお得な申込み方法なども比較して紹介しています。
おとくケータイとは?
安い料金でインターネット回線を申し込むために知っておきたい4つのポイントをステップに分けて紹介しています。インターネット回線やプロバイダのことを理解したうえで、自分に合ったお得な契約方法を見つけましょう。また、インターネット回線の種類やお得な申込み方法なども比較して紹介しています。
J:COM(ジェイコム)について
安い料金でインターネット回線を申し込むために知っておきたい4つのポイントをステップに分けて紹介しています。インターネット回線やプロバイダのことを理解したうえで、自分に合ったお得な契約方法を見つけましょう。また、インターネット回線の種類やお得な申込み方法なども比較して紹介しています。
海外でのインターネット回線
安い料金でインターネット回線を申し込むために知っておきたい4つのポイントをステップに分けて紹介しています。インターネット回線やプロバイダのことを理解したうえで、自分に合ったお得な契約方法を見つけましょう。また、インターネット回線の種類やお得な申込み方法なども比較して紹介しています。